やり直し英会話専門家・English Speaker・英語で苦労した人

【TOEIC】英会話スクール、2ヶ月で200点アップを目指す

Yoshi
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Yoshi
30歳からのやり直し英会話専門家 30歳から突然のNY赴任。入国時の税関が何を入っているのか分からないところからスタートし、今では会議中、TVを見て爆笑できるまでに成長! 【好き】妻・2人の息子・神戸・NY・海外ドラマ・ドライブ

こんにちは。

 

30歳からのやり直しアドバイザーのYoshiです。

 

海外駐在、海外留学、または海外部門など、社内でキャリアアップを図ろうとする壁としてぶち当たるのが、

 

TOEICの点数が足りない

 

という壁。

 

 

理想を言えば、日常英会話、ビジネス英語を覚え、さらにTOEICも高得点と、英語において万全の状態を作りたいのですが、

 

今は目の前の昇進、栄転に向けとりあえずTOEICの点数を短期間で引き上げたい方に向けてオススメのスクール3社をご紹介します。

 

 

PROGRIT(プログリット)

概要:プログリットとは?

まずはじめに、プログリットはオンライン英会話スクールではありません。

プログリットは英語学習のプランニング、コーチングを行ってくれる英語学習コーチングスクールです。

 

入会金(初期費用等) 50,000円
教材費 0円
2ヶ月コース 328,000円
3ヶ月コース 468,000円
授業単位 1日3時間の自習
支払方法 振込、クレジットカード支払い
無料体験 無料カウンセリング有
教材 市販教材

 

コーチングの背景にある理論=第二言語習得理論

英語学習というと、個人の経験からでた方法論が色々溢れており、そのため、どの方法で勉強すれば良いのかわからないって状態になりがちです。

 

実際、僕自身も英語学習を始めた当初は、何が正しくて、何をすれば良いのかわからないため、勉強方法を調べるところから英語学習をしました。

 

英語取得には、実は決まった方法論がすでに確立されており、それは第二言語習得理論としてまとめられています。

 

第二言語習得理論は、①リスニングのプロセス、②スピーキングのプロセスを理解した上で、

 

日々、以下4つのことをすることを提唱しています。

  1. 英語に触れ、音声変化になれる
  2. 単語、文法の知識を固める
  3. 文章を無意識で作れるように、反復練習する
  4. 実践で試す

 

リスニングのプロセスとはなにか?

リスニングのプロセスとは、まず音声認識ができ、次に意味の理解ができるというものです。

これは、僕の経験があります。

ずっとリスニングの練習をしていると、音はしっかりと聞こえるのですが、その意味がすぐに出てこない、

わからないという期間が一定期間ありました。

 

「この音はわかるのに」というのが音声認識です。

 

そして、「音を聞いて意味がわかる」がそのまま、意味の理解です。

 

スピーキングのプロセスとは?

スピーキングのプロセスとは、

  1. 話したい内容を映像として、もしくは概念としてイメージできる。
  2. 次に、文章にする。
  3. 最後に発音する。

この3ステップです。

 

言われれば当たり前のように感じるのですが、これを意識して学習する、今自分の勉強はどのステップを強化しようとしているのかをわかって勉強するというのが大事です。

 

リスニング、スピーキングの理論はわかったが、具体的に何をするのか?

 

リスニング、スピーキングのプロセスを理解し、では、具体的に日々何をすれば良いのか?

 

大きく分けると、以下の4つです。

  1. 毎日英語を聞いて、リスニングの音声認識、意味の理解の精度を上げる
  2. 話したい内容(概念、イメージ)を単語に置き換える、文章として並び替えるために、単語、文法を学ぶ
  3. 文章の作成スピードを上げるために、反復練習を行う
  4. 1〜3までのすべてのトレーニングを試すために、実践(英会話)を行う

これらを適切なレベル感で、適切な進捗をもって、毎日継続することが大事です。

 

 

高いよね?料金

 

確かに、

月々の料金として見ると決して安くはありません。

 

2ヶ月コースで328,000円、3ヶ月コースで468,000円です。

 

しかし、英語学習にかける総コスト、総時間と考えてはいかがでしょうか?

 

これまで何年英語を勉強してきましたか?

 

思い切って、2ヶ月効率的に勉強してみる。

 

そのための費用と考えれば、高くないとも考えれます。

 

トライズ(TORAIZ)

概要:トライズとは?

 

トライズ TOEIC(R)対策プログラムでは、英語を話す力は身につきません。

徹底的にTOEIC(R)のスコアを上げることを目的とした専門プログラムです。

 

入会金(初期費用等) 50,000円
教材費 0円
料金 280,000円
授業単位 1日3時間の自習
支払方法 分割払い、一括払い
銀行引き落とし
口座振込
無料カウンセリング あり

 

 

何を学ぶのか?

 

基本となるのは、単語・文法・リーディング(速読)です。

 

この3つの技能をオンラインレッスン、自習(もちろんいつ勉強するのかといった、コーティングはしてもらえます)により伸ばしていきます。

料金

 

2ヶ月でTOEICの点数が伸びる。

すると、出世、キャリアが見えてくる。

その分の投資としてみると28万円は高いですか?

 

正直、成果が出るかわからないから二の足を踏んでしまっているのだと思います。

まずは、無料カウンセリングで感触を掴んでみましょう。

 

 

ライザップイングリッシュ

 

 

概要:ライザップイングリッシュとは?

結果にコミットし、約5万人を超えるボディメイクで培ったノウハウを応用し、1人1人の課題に合わせて【専属トレーナー】が最適な方法を伝授することで、 効率の良い勉強方法を身に付けて頂くことができます。 それぞれの目的に合わせたコースがあり、結果にコミットした英会話スクールです。

 

 

【無料カウンセリング】ライザップがTOEICにコミット!

 

入会金(初期費用等) 50,000円
教材費 0円
16回(約2ヶ月)コース 328,000円
授業単位 25分
支払方法 クレジットカード、デビットカード、交通系電子マネー
無料カウンセリング あり

 

【無料カウンセリング】ライザップがTOEICにコミット!

まとめ

 

今回は、TOEICに特化したトレーニングを提供している英会話スクール3社についてご紹介させていただきました。

3社とも言えるのが、勉強時間をどのように確保できるのかという社会人にとって一番ネックになる箇所を

解決してくれる点です。

 

正直、あとは講師、トレーナーとの相性という部分がありますので、一度無料カウンセリングを受けてみるのがいいと思います。

 

2ヶ月後の変化に期待して。

 

Best

Yoshi

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Yoshi
30歳からのやり直し英会話専門家 30歳から突然のNY赴任。入国時の税関が何を入っているのか分からないところからスタートし、今では会議中、TVを見て爆笑できるまでに成長! 【好き】妻・2人の息子・神戸・NY・海外ドラマ・ドライブ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 30歳からのやり直し英会話 , 2019 All Rights Reserved.