やり直し英会話専門家・English Speaker・英語で苦労した人

【時間がない!】オンライン英会話+3ヶ月【英語が話せる】

Yoshi
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Yoshi
30歳からのやり直し英会話専門家 30歳から突然のNY赴任。入国時の税関が何を入っているのか分からないところからスタートし、今では会議中、TVを見て爆笑できるまでに成長! 【好き】妻・2人の息子・神戸・NY・海外ドラマ・ドライブ

こんにちは。

 

30歳からのやり直しアドバイザーのYoshiです。

 

英語を短期で身に着けたい、身につけなくてはいけないという方向けにこの記事を書きました。

  • 3ヶ月の英会話の勉強でどの程度まで英語が話せるようになるのか
  • 3ヶ月の間、どのような勉強がいいのか?

といった内容になっております。

 

 

英会話をすぐに身に着ける必要がある方必見です。

 

 

3ヶ月で英語は話せるようにはなりません。

 

これまでのやり方を見直さず、ただがむしゃらに頑張るだけだと決して3ヶ月で英語を話せるようにはなりません。

 

しっかりした戦略(学習方法)と3ヶ月やり遂げるというモチベーションの維持が重要となってきます。

 

3ヶ月で何をすればいいのでしょうか?

 

結論:ビズイングリッシュがおすすめ

 



料金(月額) 83,000円
レッスン頻度 毎日(土日除く)
レッスン時間 50分
予約 3ヶ月間決まった時間
無料体験 カウンセリングあり
<メリット>

  •  自分にあったレベルで始められる。
  • ビジネスで役立つ英語をアウトプット中心に学べる
  • 毎日50分間のレッスンは必要十分!!
  • 3カ月間レッスン時間が固定されているので予約の手間がない

<デメリット>

  • レッスン時間が固定なので、生活リズムが不規則な人には向かない
  • レッスン時間以外は個々に任されているため、レッスン時間外の勉強をしっかり行うセルフマネジメントは必要
  • マンツーマンなので、講師との相性は運しだい

無料カウンセリングはこちらから

 

自分にあったカリキュラム(正しい勉強法)で、マンツーマンレッスン(モチベーションの維持)、アウトプット中心とくれば、3ヶ月で英語が話せるようになる人は結構多いと思います。

もちろん、たった3ヶ月ですので日本語と同程度英語を操れるというレベルからは程遠いでしょうが、言いたいことを言えるという意味では、しっかりとした勉強法さえ間違っていなければ十分だと思います。

 

金額も決して安くないので、まずは無料のカウンセリングで自分との相性をわかった上で判断される方が良いと思います。

無料カウンセリングはこちらから

カウンセリングを受けたら入会させられるのでは?という心配もありますが、ホームページに「カウンセリングで無理な勧誘をすることはございませんのでご安心ください」とあった通り、実際にしつこい勧誘はありませんのでご安心ください。

 

文法や単語を覚えないと話せないと言う思い込みを捨てる⇛アウトプット重視

 

英語を勉強する際に1つ障害になるのが、英文法、英単語をしっかり覚えてから英会話の勉強をしようという思い込みです。

 

正直、もう英文法、英単語は十分です。

 

いや、全部忘れたという方であってももう十分です。

 

まず話しましょう。まずアウトプットしましょう。

 

実際僕自身も英単語、文法なんですっかり忘れてしまってから、オンライン英会話でメキメキ力をつけて今ではすっかり英語で苦労しなくなりました。

 

3ヶ月で必ず話せるようになるのか?⇛継続は力なり

 

残念ながらすべての人が話せるようになると言うわけではありません。

しかし、続けた人は必ず変化が訪れています。

スムーズに会話ができるようになった

30代前半 男性

3ヶ月間のレッスンですが、やったことはシンプルで「休まないこと」と「宿題をやる」この2つだけです。この2つのシンプルな事をやるだけですが、最初は宿題をこなすのも時間がかかり大変でしたが、休まず続ける事により、宿題をこなすのも慣れて行き、最終的にはは楽しんで宿題をできるようになりました。

英語を学ぶことを習慣できた

20代後半 男性

毎日体系化されたプログラム、宿題、そして2週間に一度のPitchをやることにより、レベルアップはもちろん英語を学ぶことを習慣にすることができました。また、同じ講師でできることのメリットは想像以上に大きく、そしてその講師の方のレベルが高く、自分が学びたいビジネス英語に特化してしっかり学ぶことできました。

ミーティングで肩身の狭い思いをしなくなった

30代後半 女性

毎週海外と電話会議をする機会があったのですが、ビズイングリッシュにお世話になる前は通訳にや英語ができる人に頼りきり。ミーティングで全然発言できずいつも肩身が狭い思いをしていました。ビズイングリッシュで学び始めて1ヶ月が経ったくらいからミーティングで少しずつ発言できるようになりました。

グループレッスンが良い息抜きに

30代前半 女性

最初はグループレッスンがあるのはどうかな?ちょっと面倒くさいなと後ろ向きな思いだったのですが、実際受けてみると同じレベルの人の英語を聞くことでとても励みになりました。私のグループではみんな笑いを取りに行くのが暗黙のルールだったこともあり、毎回リラックスでき、良い意味で息抜きになっていました。

3日坊主の私でも継続できました

40代前半 男性

色々な教材に手を出していてはすぐに飽きてしまい3日坊主の自覚があったので、3ヶ月も続けられるだろうかと不安でした。しかし毎日固定時間にレッスンを受けるという仕組みが逆に生活リズムを整えることにつながり継続できました。

https://life-overseas.com/archives/2260.html

 

ビズイングリッシュの実際のレッスンは?

 

日本文化や日本人をよく知っているフィリピン人の先生がマンツーマンで3ヶ月同じ人が教えてくれます。

 

内容は、受講生、つまりあなたが関心があることを先生がネットの記事などを抜粋します。それを要約したり、意見を述べたりします。

毎日宿題が出ますが、宿題はこの記事を読むこと、そして、英作文することです。

 

実はこの英作文するというのがポイントでして、英語を話したいなら英作文というのは鉄板のパターンです。

詳しくはこちらの記事に書きましたのでご参考にしていただければと思いますが、簡単にいうと、

 

ハーバード大学でノンネイティブが英語を学習するプロセスが英作文なのです。

短いエッセイ(英作文)を何度も何度も書くことで、英語と論理思考、そして思考スピードをアップさせる最高の方法なのです。

 

 

まとめ

 

「3ヶ月で英語を話せるようにならないといけない」という方に向けて記事を書かせていただきました。

 

たった3ヶ月ですので、なんでも話せるようになるというのは無理です。

 

しかし、テーマを絞ってそのテーマ内のことであれば自分の意見が言えるという状態には持っていけます。

 

その方法が、アウトプットを主体とした勉強方法です。

 

皆さんの英語が、3ヶ月で激変することを祈っています。

オンラインで徹底指導!3か月で生きたビジネス英語を。【BizEnglish】

 

Best

Yoshi

この記事を書いている人 - WRITER -
Yoshi
30歳からのやり直し英会話専門家 30歳から突然のNY赴任。入国時の税関が何を入っているのか分からないところからスタートし、今では会議中、TVを見て爆笑できるまでに成長! 【好き】妻・2人の息子・神戸・NY・海外ドラマ・ドライブ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 30歳からのやり直し英会話 , 2019 All Rights Reserved.