やり直し英会話専門家・English Speaker・英語で苦労した人

楽しみながら英語を身に着けるには海外ドラマがオススメ!

Yoshi
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Yoshi
30歳からのやり直し英会話専門家 30歳から突然のNY赴任。入国時の税関が何を入っているのか分からないところからスタートし、今では会議中、TVを見て爆笑できるまでに成長! 【好き】妻・2人の息子・神戸・NY・海外ドラマ・ドライブ

こんにちは。

 

30歳からのやり直しアドバイザーのYoshiです。

 

英語の勉強方法をお伝えさせていただく中で、よくいただく質問として、

 

どうやったら楽しく英語が勉強できますか?

どうやったら英語の勉強を続けていけますか?

 

っていう質問をよくうけます。

 

僕自身英語を勉強している中で、やはり今日は勉強やりたくないぁ、でも頑張らないとなぁと

決して前向きでない理由で机に向かい勉強を続けていた時期がありました。

 

 

一番大変だった時は、眠い目をこすり、座ると寝てしまうので、寝ないように部屋の中を歩きながら勉強していたのをよく思い出します。

 

ここまで頑張っても、英語が話せるようにならない日々を我ながらよく乗り越えて来たと思います。

 

 

結局語学って、続けないと忘れますし、伸びていかないです。

 

続ける為には、勉強自体が楽しくないと続きません。

 

 

なので、本日は、楽しく英語の勉強をする方法をご紹介させていただきます。

 

 

そもそも、勉強が続かないのは、勉強方法が間違っている!

 

我慢して勉強すると、何かすごく勉強した気になりませんか?

 

勉強ってツライものって教えられてきましたので、この感覚は正しいと思います。

 

でも、無理にやっているので、結局勉強が続かず、また3日坊主。もし、このような状況になっているのなら、勉強のやり方、取り組み方が間違っている可能性が高いです。

 

 

例えば、僕の場合は、

 

単語1つ1つの音と、意味が分かれば英語が聞こえるようになると当時良いと言われた単語帳があったので、それを買い、その本に書いてあるとおりにひたすらに英単語を覚えていた時期がありました。

「10,000語を覚えればノンネイティブとしては十分。まず10,000語覚えよう!」と。

 

付属の音源CDをスマホに入れ、暇があれば聞いていました。

しかし、なかなか英語が聞こえるようにならず。。。

 

次に、単語は眺めるだけで良いという本に出会い、言われる通り眺めていましたが、これも身にならず。

 

 

おそらく、どちらの方法論もこれで成功した方々はいるはず。

 

 

でも僕には合わなかった。だって、面白くないから

 

 

続けるためには楽しくないと続かない!

 

当たり前のことなのですが、楽しくないと続きません。

 

続かないと身に付きません。

 

 

でも、決して常に楽しくてしょうがない、笑いが止まらない。といった状況を言っているのではありません。

ある時は嫌になる時もあるし、やめたいなぁと思う時はあります。特にスランプのときなど。

 

 

でも、やりたくない時があっても、少し時間をおくと、またやってみようと思えるやり方があなたにとって楽しい勉強法なんだと思います。

 

せっかく身につけるものは、実践的でないと意味がない

 

同様に、折角勉強するのですから、すぐに使える、実践的な内容であるほうが良いと思います。

 

日本語でも言わないような表現、話さないような内容を一生懸命勉強しても、それ以降使うことがないので、忘れます。

 

こんな勉強の仕方は、英語が話せるようになってからで十分です。

 

まずは、今自分の半径5メートルの話題を英語にする術を知った方が得策です。

 

 

では、楽しみながら、かつ実践的な英語を身につけるにはどうしたら良いでしょうか?

 

僕の答えは、海外ドラマを観るです。

 

海外ドラマを使った勉強方法

 

海外ドラマを使った勉強方法はすでに多くの方が実践されており、いまさら改めて方法論をお伝えします!なんてことは必要ないと思います。

「海外ドラマ 英語 勉強方法」などで検索すれば多くのサイトが見つかるかと思います。

 

 

でも、多くのサイトで紹介されている方法って、同じ映像を4回も、5回も字幕をつけたり、消したりしながら見ましょう。メモ取りましょう。というやり方なんです。

 

でも、正直、そんな時間はないので、僕はもっと簡単にやってます。

 

僕がやっている簡便法

 

まず、僕は通勤時間にだけ絞って、海外ドラマを観ています。

 

僕は、電車通勤なので、車内でまず、英語音声、英語字幕で観ます。

字幕を一生懸命追いかけながらの視聴になりますが、慣れてきますので、大変なのは、最初だけです。ここは頑張って乗り越えましょう。

 

次に、電車を降りてから会社までの徒歩時間に、英語音声のみプラス所謂シャドーイングをします。

声に出してシャドーングすると変な奴扱いされますので、こっそりと口バク、もしくは少しだけ声を出してバレない程度のシャドーイングをします。

 

そして、体力があれば、帰りの電車の中で英語音声のみでドラマを視聴する。

これだけです。

 

 

おそらく最初は意味がわからない箇所がいくつもあると思います。

でも、最初からすべてマスターしよう!というより、楽しい範囲でドラマを観るを意識して下さい。

 

楽しめる方法として、もちろん、最初に日本語でみて、あらすじを頭に入れてからみるという方法でも良いと思います。

自分に合った方法でやっていただければと思います。

 

ですが、喋りたいと思うのであれば、実際に口を動かす練習をしないと、英語を話す際に口が動きません。頭でしゃべるのではなく、口から英語が出てくるようにするためにも、シャドーイングは必須と心得て下さい。

 

オススメの海外ドラマ

最後にオススメの海外ドラマですが、定番としては、「Friends」が筆頭かと思います。

次に、「How I met your mother」は観ていて面白かったなぁというドラマです

 

最近では、「This is us」がお気に入りです!

まとめ

英語の勉強を楽しく、また現実に即した表現を学ぶためにも、海外ドラマが良い方法だと今でも考えています。

やり方はいろいろあると思いますが、まず①英語字幕、英語音声で観てみて、次に②英語音声のみでチャレンジして見て下さい。

 

難しければ、日本語を入れてもいいと思います。

 

英語を楽しく身につけるために、海外ドラマの活用をおすすめします!

みなさんもぜひお気に入りを見つけ、役者が言っているフレーズを実際の会話で言えるように真似しましょう!

 

 

 

 

この記事を書いている人 - WRITER -
Yoshi
30歳からのやり直し英会話専門家 30歳から突然のNY赴任。入国時の税関が何を入っているのか分からないところからスタートし、今では会議中、TVを見て爆笑できるまでに成長! 【好き】妻・2人の息子・神戸・NY・海外ドラマ・ドライブ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 30歳からのやり直し英会話 , 2019 All Rights Reserved.