やり直し英会話専門家・English Speaker・英語で苦労した人

【値段が安い】ECCオンラインレッスンの口コミ・評判【経験談を語る】

Yoshi
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Yoshi
30歳からのやり直し英会話専門家 30歳から突然のNY赴任。入国時の税関が何を入っているのか分からないところからスタートし、今では会議中、TVを見て爆笑できるまでに成長! 【好き】妻・2人の息子・神戸・NY・海外ドラマ・ドライブ

こんにちは。

 

30歳からのやり直しアドバイザーのYoshiです。

 

オンライン英会話のECCオンラインレッスンの評判・口コミが気になる方向け。

本記事ではECCオンラインレッスン体験者の僕が、サービスの徹底レビューします。なお、最初に結論を言うと、「先生が良く値段も良心的」です。

 

ECCオンラインレッスンの情報をまとめつつレビューしますので是非ご覧ください。

ECCオンラインレッスン
https://online.ecc.co.jp/

 

ECCオンラインレッスンの基本情報

開校 1962年
入会金(初期費用等) 0円
教材費 0円
定額コース① 月額970円〜
上記に2回分のレッスン料金が含まれています。
月3回以上受講する場合、1回毎に640円が別途必要。
定額コース② 月額8,700円
1日1レッスン、月最大31レッスン受講できます。
最大回数受講された場合、1回あたりのレッスン単価は280円です。
定額コース③ 月額13,390円
1日2レッスン、月最大62レッスン受講できます。
最大回数受講された場合、1回あたりのレッスン単価は215円です。
授業単位 25分
支払方法 クレジットカード
無料体験 1回の無料レッスン有
使用ソフト 独自のソフト
講師のビデオの有無 講師側はビデオを使用、生徒側は自由
講師人数 フィリピン人講師、欧米ネイティブ講師、日本人講師
教材 オリジナル教材

 

ECCオンラインレッスンはズバリ、誰にオススメ?

 

ECCオンラインレッスンは初学者にオススメのオンラインスクールです。

 

バイリンガル日本人講師のほかに、外国人講師も日本語が比較的上手な講師もいるため、

初学者で、英語が全くできないという人には安心を提供してくれると思います。

 

なお、毎月必要費用は、大きく3パターンあり、月会費+1回分ごと購入となります。

 

ECCオンラインレッスンのメリットデメリット

 

メリット

  • 講師の質が一定レベル以上
  • 日本語を話せる講師がいる
  • 英語以外のコースもある
  • スカイプではなく、独自の回線を使っているので、安定感がある

 

デメリット

  • ネイティブ講師の値段が高い
  • レッスン30分前しかテキストを見ることができず、予習がしづらい

 

ネイティブ講師の値段は相対的に高いのですが、しかし、フィリピン人講師でも十分な対応が受けられ、

また、毎日2レッスンづつだと1万円を少し超える程度なので、ここまで来るとさらにリーズナブルかと思います。

 

詳しくは、以下の料金体系をみてください。

 

ECCオンラインレッスンの料金体系

ECCオンラインレッスンの講師の質、数

100時間以上の研修と、高い採用基準により、講師陣は優秀な方が多い印象です。

 

フィリピン人講師が200名程度、ネイティブ講師が20名程度ということで、圧倒的にフィリピン人講師が多いです。

 

ECCオンラインレッスンのテキスト

 

ECCオンラインレッスンは独自のオリジナルテキストを用いで学習がすすみます

このオリジナルテキストには別途費用は必要ありません。

 

ECCオンラインレッスンを実際に受けた感想

 

講師は明るく、よく研修を受けているのがわかる丁寧な対応でした。

値段が高く、またネイティブの講師数が少ないので、まずは体験を受けてみて、テキストとの相性含め続けられそうかどうか一度チェックしてみてください。

よくある質問:

英語初学者ですが大丈夫ですか?

初心者の方でもご安心いただけるように、『レベル診断テスト・診断チャート』で現在の力をしっかり把握しECC独自のテキストを元に、予習した上で会話に臨んでいただけます。
何より厳しい採用基準とトレーニングを通過した、優秀な講師陣がレッスンを担当しますので安心してご利用ください。

英語ではどんな講師がレッスンを担当するのですか?また、日本語を話せる講師はいますか?

英語は【ネイティブ・バイリンガル日本人】の両講師が担当するレッスンと、【フィリピン人】講師が担当するレッスンがありレッスン料金がそれぞれ異なります。
ネイティブ講師のレッスンはアメリカ・カナダなどの英語圏出身の講師が担当します。ネイティブ・フィリピンともにレッスンは英語のみで進行します。
バイリンガル日本人講師のレッスンの場合は、日本語での解説をまじえてレッスンを進行します。
なお、こども英会話は【ネイティブ】講師と【フィリピン人】講師のレッスンがあり、レッスン料金がそれぞれ異なります。(日本人講師は選択いただけません。)

まとめ

 

50年以上の歴史を持つECCのノウハウを対面で提供できるオンラインサービス。

日本人講師、フィリピン人講師、ネイティブ講師がレッスンをしてくれます。

ネイティブだからと言って、教え方が上手とは限らない点は注意が必要です。

 

あるオンラインスクールでは、ネイティブのスピードについていけなかったなんて声も聞きます。

しかし、ECCオンラインレッスンでは、【ネイティブ・バイリンガル日本人】の両講師が担当するレッスンと、【フィリピン人】講師が担当するレッスンがあるため、ネイティブのレッスンを日本人講師も担当してくれるため、置いてけぼりというのはないかぁと思います。

 

オススメオンライン英会話

 

ECCのオリジナルテキストも確かに良いのですが、

個人的には、カランメソッドでしっかりと英語の基礎を築く方がオススメです。

 

ご参考になれば幸いです。

Best

Yoshi

この記事を書いている人 - WRITER -
Yoshi
30歳からのやり直し英会話専門家 30歳から突然のNY赴任。入国時の税関が何を入っているのか分からないところからスタートし、今では会議中、TVを見て爆笑できるまでに成長! 【好き】妻・2人の息子・神戸・NY・海外ドラマ・ドライブ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 30歳からのやり直し英会話 , 2019 All Rights Reserved.