やり直し英会話専門家・English Speaker・英語で苦労した人

【楽しさ優先】社会人向け、やり直し英会話おすすめ参考書4選

Yoshi
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Yoshi
30歳からのやり直し英会話専門家 30歳から突然のNY赴任。入国時の税関が何を入っているのか分からないところからスタートし、今では会議中、TVを見て爆笑できるまでに成長! 【好き】妻・2人の息子・神戸・NY・海外ドラマ・ドライブ

こんにちは。

 

30歳からのやり直しアドバイザーのYoshiです。

 

そろそろ本気で、英語を身につけたいと思いませんか?

 

英語を身につけるのに、遅いことはないですし、また、いつでも再開できます

 

社会人になると、忙しく、自由になる時間はないけれど、やりたいって言う気持ちは消えていないと思います。

 

その気持ちが消えないように、本日は、楽しく英語学習するコツとヒントを提案します。

 

 

英語が世界を拡げてくれる。今からでも決して遅くない

 

まず、英語をやり直す、再開する時に明確にしておきたい事があります。

 

それは、なぜ勉強するのか?です。

 

理由は、出世のため、仕事で使うから、なんとなく等色々あるかと思います。

 

僕が英語の学習を再開した理由は、まさに出世のためでした。

 

英語が話せるってだけで良いポジション、良い仕事をさせてもらえる同僚を見て、自分もいつかは!!って歯を食いしばって勉強してきました。

 

でも、当時は勉強方法がよく分からず、ただがむしゃらに、良いと言われる本を端から端まで勉強しました

しかし、話せるようにならない自分が嫌になり勉強を中断し、でもできない自分が悔しくて再開しの繰り返しでした。

 

英語が話せるようになったのは、NYに駐在してからです。

 

なぜ話せるようになったのか?

 

それは、方法とやる気が合致したからだと思います。

 

① 【方法】英語の勉強方法がわかったから

② 【やる気】英語を話せるということがやっぱりすごい、可能性が広がる、ワクワクするという事に気づいたから

 

なので、英語の勉強をやり直すと決意した時に、同時になぜやるのかを明確にし、やる気を継続してほしいと思います。

 

英語が話せるようになると、世界が拡がります。

 

例えば旅行先で友達ができるかもしれません。

いつも行っている飲み屋で隣に座った外国人と意気投合するかもしれません。

いつも見てるニュースソースを海外メディアにするだけで、日本では報じられていない事が分かり、意識が変わります。

 

自分の眼の前の何故?と将来のワクワクを明確にし、しっかりと英語をやり直しましょう!

 

 

基礎英文法は勉強しても意味がない

 

では、英語をやり直すにあたり、何から初めたら良いのでしょうか?

 

そもそも、英語と日本語では単語の並べ方も全く違います。

 

英語の場合、主語がまずあり、動詞がきます。

 

日本語の場合は、主語があって、最後に動詞がある。

 

いくら英単語を覚えても、並び方があっていなければ伝わりません。

 

この並べ方を学ぶために普通は英文法を学び始めるわけですが、その勉強辞めてください。

 

英文法を勉強すると、すごい勉強している感じになるんです。

(一生懸命勉強しても話せるようにならないのに)

 

だから、一時的な満足感が得られやすいんです。

 

 

しかし、従来型の英文法の勉強をこのまま続けても英語は話せるようになりません。

 

ですが、英単語の並べ方は大事で、並べ方を学ぶ必要はあります。

 

何を言いたいのか?

 

従来型の仮定法、過去分詞、現在分詞・・・等の使い方を勉強するのは辞めてほしいです。

 

ただ、シンプルに単語の並べ方を勉強するだけです。

 

こちらの動画をご覧ください。まさにこれです。

 

 

 

基礎文法学習におすすめの本

 

英文法を学ぶという意味の違いをご理解いただけた後で、オススメの本をご紹介します。

英文法に心を通わす良書

34ページより

「英語が話せない人の悩みは共通しています。
それは機械的にやっているから。形や表現に心が通っていないから」

 

ハートで感じる英文法など多くの英文法書を書かれている大西さんの集大成的な著書です。

 

まさに、話すための英文法とあるとおり、英文法を暗記するのではなく、なぜその配置、並べ方になっているのかを理解する、英文法に心を通わす説明となっています。

 

 

英語の並べ方を知る良書

 

1億人の英文法を読み、英文法を学んだあとは、話せるようにしましょう。

話すためには、考えないことです。

 

1億人の英文法で英語の並べ方など頭を使って、理解が進んだかと思います。

 

しかし、英語を話そうと思った時、イチイチ英文法を考え、単語を並べるなんてことできません。

 

なので、会話中、どれだけ考えずに英語を並べられるか、その秘訣をこの本から学び取ってください。

 

英語のカタマリを並べるのはわかった。その材料、フレーズ集はこちら

 

なるべく考えずに英語を並べる方法がわかった後は、その材料、英語のフレーズを増やしましょう。

 

まとめ

社会人からのやり直し英語学習のコツは、自分のペースでやりたい学習を、やりたい教材や素材で楽しく学習することだと思っています。

でも、基本がグラついていたらいくら積み上げても高みには行けません。

 

その基本が英文法であり、単語の並べ方です。

 

英文法さえ理解できれば、あとは実際に話す機会を増やしていけば英語が話せるようになります。

 

ぜひ、本日ご紹介した本で基礎を固め、英語を話す楽しみを感じて頂きたいと思います。

 

そうなる日を楽しみに、早速英語の学習を初めましょう。

 

Best

Yoshi

この記事を書いている人 - WRITER -
Yoshi
30歳からのやり直し英会話専門家 30歳から突然のNY赴任。入国時の税関が何を入っているのか分からないところからスタートし、今では会議中、TVを見て爆笑できるまでに成長! 【好き】妻・2人の息子・神戸・NY・海外ドラマ・ドライブ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 30歳からのやり直し英会話 , 2019 All Rights Reserved.