やり直し英会話専門家・English Speaker・英語で苦労した人

真似てみて!英語が話せるシンプルな方法

Yoshi
WRITER
 
この記事を書いている人 - WRITER -
Yoshi
30歳からのやり直し英会話専門家 30歳から突然のNY赴任。入国時の税関が何を入っているのか分からないところからスタートし、今では会議中、TVを見て爆笑できるまでに成長! 【好き】妻・2人の息子・神戸・NY・海外ドラマ・ドライブ

こんにちは。

 

30歳からのやり直し英会話専門家のYoshiです。

 

今や英語でビジネスをやるというのがある程度当たり前になり、自身も英語を話せるようになり、なんとか良いキャリアを歩みたいと考えているあなた。どんな勉強の仕方をしていますか?

 

勉強方法は決まりましたか?

やることは決まっていますか?

 

実はノンネイティブが英語を身につける方法というのがしっかりと存在するのです。

僕はその方法にのっとり英語が話せるようになり、今では苦労せずに英語でビジネスを行っています。

今回は、そんな英語の勉強の仕方を解説します。

 

まずは簡単3ステップを見てください。

Step 1  基本的な英単語3,000語を覚える

Step 2     よく使うフレーズを覚える

Step 3      覚えた単語、フレーズを使い、英作文をする

この3ステップに沿った英語の勉強方法。これが、僕が英語を話せるようになり、海外の名門大学でもノンネイティブが英語を身につける為にやっていることです。

では、1つずつ見ていきましょう。

 

基本的な英単語3000語を覚える

 

まずは基本の英単語です。

英単語は、極めようと思えば何万語もあり、永遠と終わらない作業になってしまいます。

 

多くの人が英単語を覚えるだけで力尽き、また、難しい英単語は知っているが話せない。という状態に陥っています。逆にいうと、この英単語をどのように乗り切るかで今後のモチベーションが変わります。

 

基本的な英語としては、オックスフォード大学出版局で、日常会話でよく使われる3000語の基本的な語彙をリストアップした「The Oxford 3000」が分かれば十分です。ウェブサイトで公開されています。

 

The Oxford 3000で、日常会話の90%程度がカバーされると言われており、ノンネイティブがまず覚えるべき英単語として、世界では認識されています。

 

これに加え、仕事で使う専門的な単語を別途覚える、もしくは書き出しておき必要なときに参照できるようにしておけば、仕事で知らない単語はほぼない状態が作れます。

 

Oxford3000に関する情報はこちらも参考にしてみて下さい!

 

よく使うフレーズを覚える

 

単語を覚えたあとは、それぞれの単語をどのように結びつけるのか、フレーズを覚えましょう。

 

例えば、「家に帰る」と言いたいとき、go home なのか、 go to home なのかが一瞬で口から出ないと会話になりません。この場合、homeの前はtoがいらないと覚えるのではなく、go homeをフレーズとして覚えてしまえば細かい文法のルールにとらわれず、とりあえず言いたいことが言えるようになります。

英語フレーズに関する情報はこちらも参考にしてみて下さい!

 

英作文をする

 

しかし、go homeだけだと、家に帰れ!なのか、家に帰りたいなのかわかりません。

そのため、「〜したい」と言いたい時のフレーズも覚えておく必要がります。例えば、I want toです。

 

[I want to] [go home]とすると、家に帰りたいという文章ができます。

 

このように、フレーズを覚えて、フレーズ同士をくっつける。それにより英語の文章を作成するというのが私がおすすめする英作文の作り方です。細かい文法のルールにとらわれるのではなく、フレーズ同士をくっつけるだけです。

 

細かい文法のルールを覚える必要はないのですが、くっつけ方はフレーズを覚える際に覚えておく、慣れておく必要があります。具体的には、I want to を覚える際には、後ろには動詞の原型がくる等がそれです。

英作文に関する情報はこちらも参考にしてみて下さい!

 

まとめ

 

僕は、30歳を超えてから英語を話したいとの思いから一念発起し、英語を使えるようになり、今では英語では基本的には困らない状況まできました。

 

英作文については今でも続けており、着実に英語のスキルが向上しているのがわかります。

 

英単語の覚え方、それを使ったフレーズ、最後にフレーズ同士をくっつけて英作文をするこのステップを意識し、英語の勉強を続けていただければと思います。

 

参考になれば幸いです。ありがとうございました。

この記事を書いている人 - WRITER -
Yoshi
30歳からのやり直し英会話専門家 30歳から突然のNY赴任。入国時の税関が何を入っているのか分からないところからスタートし、今では会議中、TVを見て爆笑できるまでに成長! 【好き】妻・2人の息子・神戸・NY・海外ドラマ・ドライブ

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Copyright© 30歳からのやり直し英会話 , 2019 All Rights Reserved.